ラクガキ王国2

何度か取り上げているラクガキ王国シリーズ最新作、ラクガキ王国2。俺様は当然発売日に手に入れ、散々プレイしたわけですが、やればやるほど良いゲームです。前作で不満だったところが事細かに修正されて格段に遊びやすくなっているうえに、「自分で描いたラクガキが立体化して動く」という根本的な面白さは変わらないどころか倍増しています。

そもそも、アクションRPGとしてのレベルが高い。キャラクターの良さには度肝を抜かれました。主人公ピクセルとマスコットであるパステルの掛け合いといい、ボスの面々のキャラの立ち具合といい、絶妙です。一度見たデモは二度と起こらない、という嬉しいシステムが逆にちょっと残念に思えるくらい。しかもこのボスが手強い!単純な力攻めではちょっと勝てないクセのある奴らばかりで、さすがタイトー、きっちりした仕事です。ボス戦闘モードとデモ鑑賞モードをちゃんと用意してるところもさすがですね。もちろんステージ構成やザコ敵も凝ってるのでかなり遊べます。

そしてメインとなるラクガキ。これがもう、たまりません。もともと動きの再現性は高かったんですが、新パーツの数々とワザエディットにより、ほぼ思った通りの動きをしてくれます。といっても実物を見てもらわないとなかなか伝わらないのが悔しいところ。と、いうわけで。攻略ページを作成中です。9月中に公開できるといいんですが。

これほどとっつきやすくて、なおかつ息が長いゲームはなかなかないんじゃないかと思います。少なくとも、ピクセルの背中にランドセルみたいにしがみついてるパステルはめっちゃんこカワイイので、是非一度見てください。ご購入の際には、ソフマップなら400円で新品が手に入ってしまう前作ラクガキ王国もご一緒にどうぞ。
[PR]
by kabehouse | 2004-09-28 13:21 | ゲーム
<< ライバルその2 良い悪党。 少年サンデーから美少女を読み解... >>