実は参院を軽視しているわけでもありません

か: はいどーもー、壁のかでーす。
べ: べでーす。
か: 選挙戦はじまったな。
べ: 昨日終わったよ!実質的には一昨日!
か: 参院選なんて予選みたいなもんでしょ。本番は次の衆院選。
べ: そこまで参院選軽くないよ。衆院選始まるのはずっと先だし。
か: その衆院選をいつやるかも含めて選挙戦なんだよ。早くやればやるほど野党有利だろ。
べ: まあ確かにこのまま一気に解散総選挙にまでなだれ込めば結果は決まったようなもんだけど…。さすがにそこまではないでしょ。与党も団結姿勢だし。
か: 逆に長引いて衆院選では与党が挽回しちゃったりしたらもう大変だからなぁ。何も進まなくなる。
べ: あー、その後の国会はぐちゃぐちゃになるだろうねぇ…。けどそのくらいは誰でもわかるだろうし、参院でこれだけ大敗しといて衆院で勝てるかねぇ?
か: むしろ自分の権力を守ろうと必死な人はそれを狙ってるんじゃないかと俺様は思うがな。衆院で参院と真逆の結果が出て、国会が紛糾してる間に逃げ道を確保しておくとか。
べ: さすがにそれを許すほど日本国民は馬鹿じゃないでしょ。
か: あんまり日本国民を信用しないほうがいいと俺様は思うけどなー。今回の結果見ても何でこの人が当選するんだ?って人が当選してるぞ。住民票写すの忘れてた人とか。
べ: うわあああそれ以上は言うな!
か: とりあえず参院選の結果がこうなった以上このまま政権交代まで行かないとまずいんじゃありませんか、ということで。
べ: この文章は特定の個人を誹謗中傷したり特定の政治団体を支持する内容ではありませんので、ご了承ください。
か: あんまりそうは見えないけどな。
べ: お前が言うな!
[PR]
by kabehouse | 2007-07-30 12:18
<< もうちょっと考えろよ 君の欠片 >>