あらまほしきリアル

か: はいどーもー、壁のかでーす。
べ: べでーす。
か: なんか今週のガウォークのとこで魔改造を思い出したんだが。
べ: 古いよ!今どき魔改造を本来の意味で使ってる人いないよ!それにアレもともとガウォークもどきって呼ばれてたから思い出して当然だし。
か: とまあ今週そんくらい一気にテンションが上がった。
べ: そんなにテンション上がる部分あった?
か: なんだろうなー「メテオド」かなー。それかアレか、ファラオが帰ってくるからか!
べ: 「クナイ伝」のヒロインをファラオと呼ぶのはやめなさい。
か: やっぱり何度読み返してみても全体的にぐぐっとテンションが上がった気がしてならないんだよなー。
べ: どうせ佐藤刑事がいるからとかそんな理由だろ…。
か: それだ!!
べ: 正解なのか!?

か: まあそれはともかくとしてだ、俺様が言いたいのはやっぱり俺様はサンデーが好きだ!ということでだな。
べ: 何を急に。
か: 今週もジャンプ読んだんだが、さらに少年マンガの行く末に不安を感じたのよ。
べ: また描写がリアルになったが故に云々っていうアレ?
か: というより、少年マンガが目指すべきリアルは今向かっているリアルとは違うんじゃないかと。
べ: 意味がわかりません。
か: まず、SFやロボットアニメが好きな人には馴染みの概念だと思うが、虚構のリアルってのがそういう作品にはある。フィクションだから本当の意味で科学的に考察すれば明らかに間違っているのが当然で、その間違いをいかに気にさせないか、が重要なテクニックとして存在するわけ。
べ: 要するにどれだけもっともらしく嘘をつけるかってことね。
か: でもそれが一般化してくると、そういったテクニックとしてのリアルよりも重要な、真の意味でのリアルがあるんじゃないのか、という議論が起きた。真の意味でのリアルというのは、視聴者の心に共感を与えるドラマを描くことであって、上手く嘘を付くことに躍起になって、世界設定を固めきってしまうと、そういうドラマ性から離れていってしまうんじゃないかと。
べ: …それは『リアルよりも大事なものがあるんじゃないか』という話ではないの?
か: いや、俺たちはデザインや設定よりもドラマやテーマの方に『リアル』を感じたんじゃないか、という話だ。もちろんデザインや設定のリアルさが重要なテクニックであることは承知の上で、アニメってテクニックだけを楽しむものか?という議論がなされた。

べ: で、それが少年マンガとどう関係が?
か: 俺様が少年マンガに求めるリアルは、虚構のリアルとも真の意味でのリアルとも似ていて、どちらとも少し違う。漫画、特に少年マンガの手法について、『リアル=細かく描き込む』という認識が一般的になっている気がしてな。
べ: まあ普通は細かく描き込んだ方がリアルになるよね。
か: 俺様はそれが違う気がしてならんのだ。描き方によるんだが、細かく描けば描くほどイラストのような無機質さが増して、ぺたっと平面的になってしまっている絵が多い。立体感を出すはずのトーンワークやら効果線やらで画面が埋め尽くされて、逆にのっぺりとした印象になってたりする。
べ: あー、つまりテクニックに偏りすぎなんじゃないかと。
か: そうとも言えるし、漫画のテクニックってそっちじゃないんじゃないか、とも言えるな。どれだけシンプルに画面を演出するか、どれだけデフォルメしてリアルに見せるか、が漫画の技法なんじゃないかと。例を出せば、あだち充や鳥山明の上手さが本来漫画の上手さであって、山田章博とか荒木飛呂彦の上手さは、とんでもなく上手いから漫画として成り立っているが、漫画全体が目指すべき上手さじゃあないように思えるんだな。
べ: …確かに、世の中の漫画が全部荒木飛呂彦みたいになったら嫌だけど…。
か: それともう一つ、最近流行は緻密な表現に寄っているくせに、山田章博、荒木飛呂彦レベルに緻密な漫画はほとんど見あたらないだろ。
べ: そりゃ、あそこまで上手い人がぽんぽんいるわけないし。
か: しかしここまで見あたらないと、最初からそこまで緻密な漫画を目指す人はいないようにも思えてくるんだよな。緻密といっても絵画レベルの緻密さを求めるわけじゃなく、中途半端なところに落ち着こうとしているんじゃないかとか。
べ: それは中途半端じゃなくて丁度いいところを探そうとしてるんでしょ。
か: みんなが同じところにいて、どうして丁度いいところが見つかるんだよ。始めに多様性なくしては最適解なんぞ見つからん。
べ: じゃあ今日の結論は、もっと緻密に描き込んだ奴とか逆にデフォルメ効かせたやつとか、いろんな漫画がないと変なところに行きかねないぞ、ってことで。
か: だから少々古くさくても、まんがまんがした少年マンガを読めるサンデーを俺様は応援するぞ、と。
[PR]
by kabehouse | 2007-10-17 00:45 | 少年サンデー
<< サンデー46号 ~オラ、ワクワ... 【ラクガキ王国2】揺れる乳の描き方 >>