<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

もうちょっと考えろよ

実家に帰ってきました。
初めてVistaに触れました。
なにげにIEがタブ機能を備えててびっくり。
実はこれが一番便利になった点なんじゃないか?とか
思っていたんですが。が。

何でtarget=_blank指定のリンクをクリックすると別窓開くのお前?
タブ使いたかったらCtrl+クリックで開け?
そうじゃないだろ、そうじゃないだろおい…。

もうほんと相変わらず馬鹿だよIEという人は。
[PR]
by kabehouse | 2007-07-30 19:10

実は参院を軽視しているわけでもありません

か: はいどーもー、壁のかでーす。
べ: べでーす。
か: 選挙戦はじまったな。
べ: 昨日終わったよ!実質的には一昨日!
か: 参院選なんて予選みたいなもんでしょ。本番は次の衆院選。
べ: そこまで参院選軽くないよ。衆院選始まるのはずっと先だし。
か: その衆院選をいつやるかも含めて選挙戦なんだよ。早くやればやるほど野党有利だろ。
べ: まあ確かにこのまま一気に解散総選挙にまでなだれ込めば結果は決まったようなもんだけど…。さすがにそこまではないでしょ。与党も団結姿勢だし。
か: 逆に長引いて衆院選では与党が挽回しちゃったりしたらもう大変だからなぁ。何も進まなくなる。
べ: あー、その後の国会はぐちゃぐちゃになるだろうねぇ…。けどそのくらいは誰でもわかるだろうし、参院でこれだけ大敗しといて衆院で勝てるかねぇ?
か: むしろ自分の権力を守ろうと必死な人はそれを狙ってるんじゃないかと俺様は思うがな。衆院で参院と真逆の結果が出て、国会が紛糾してる間に逃げ道を確保しておくとか。
べ: さすがにそれを許すほど日本国民は馬鹿じゃないでしょ。
か: あんまり日本国民を信用しないほうがいいと俺様は思うけどなー。今回の結果見ても何でこの人が当選するんだ?って人が当選してるぞ。住民票写すの忘れてた人とか。
べ: うわあああそれ以上は言うな!
か: とりあえず参院選の結果がこうなった以上このまま政権交代まで行かないとまずいんじゃありませんか、ということで。
べ: この文章は特定の個人を誹謗中傷したり特定の政治団体を支持する内容ではありませんので、ご了承ください。
か: あんまりそうは見えないけどな。
べ: お前が言うな!
[PR]
by kabehouse | 2007-07-30 12:18

君の欠片

「魔王」には何かが足りないと思うのです。

いや、美少女濃度が足りないとか言うことではなく。
(それ言ったら「ダレン・シャン」とかだいぶ足りてませんし。)

何なんでしょう。よくわからないんですが、
とにかくそれがないと「魔王」はいかんと思うのです。

他の漫画と比べて何かが劣っているというわけではないし、
他の漫画にない何かを持ってもいる。
けれどやっぱりこの「魔王」には、
読者を引き込む力が目に見えて欠けているんです。

無理矢理言葉にするなら、
『俺が大須賀めぐみじゃあ!』という声が聞こえないんですわ。
そういう漫画特有のパワーとしか言いようのないものが非常に重要で、
「魔王」にはそれが恐らく足りない。

今はまだ感覚的にしか掴んでいないのですが、ずっと気になっています。
あと今週のサンデーについて何か付け加えるとするなら…

ちくわ可愛すぎです。
[PR]
by kabehouse | 2007-07-27 20:44 | 少年サンデー

持つべき物は友

昨夜、クロッカーの皆さんとのチャットに参加しました。
ここ最近ラクガキ王国を立ち上げてすらおらず、
もう相当描けなくなってんだろうなぁ…と思いながらコントローラーを握りました。
リハビリも兼ねてチャットしながらでも短時間で描けそうなものを、と考えて、
そんなときにはやっぱ藤子ネタだろってことで、オバQ。
a0025830_20514627.jpg

制作時間30分、頭の形も腕のうごきも変なまんま、ごく大雑把に描いてみました。
なんか意外と描けるもんだなぁとラクガキ王国のすごさを再認識したり。
まあ完成度を求め始めるといつものように戦いが始まるわけなんですが…。

チャットのおかげで、結構描けそうな気がしてきました。
夏なのでそろそろ水着の美少女を描いときたいところです。
久々に本気出すか!!
[PR]
by kabehouse | 2007-07-22 20:56 | ラクガキ王国

サンデー33号 ~なんだかんだ言って~

あだち充はやっぱりおかしい。どれだけ野球好きなんだ。

今週は本当にこれしか言うことありません。

高校野球を題材に漫画を描くなら、
『背番号「1」』をどれだけ格好良く描けるかが大きいなぁ。
[PR]
by kabehouse | 2007-07-19 19:56 | 少年サンデー

サンデー32号 ~夏のお嬢様~

イエス!夏です!お嬢様の季節ですよ!!

…あーそうか、今日はツッコミなしで突っ走ろうと思ったから呼ばなかったのか。えぇと、そう、今週は「恋して!?神様」の後に続くべくお嬢様サイコーと高らかに叫ぶのです。この夏は日本最古の萌え属性(なよ竹のかぐや姫はお嬢様属性の原型と言われています)、お嬢様属性に親しんでみましょう!

More
[PR]
by kabehouse | 2007-07-17 00:00 | 少年サンデー

コマンドウルフかわいいよコマンドウルフ

a0025830_9414725.jpg

ここのところラクガキも何もほったらかしで組み立てていた、
コトブキヤの1/72HMMコマンドウルフ。
ブラックホーンが高くて買ってもらえなかったバリバリのゾイド世代としては、
お手ごろ価格で格好良くて、しかも良く動くコイツは馴染み深い名機。
そりゃもう組まないわけにはいきません。

最近アニメ化と同時にリバイバルされたのでご存じの方も多いかと思いますが、
元々ゾイドというのは、現在のタカラトミーが発売した組み立て玩具。
ゼンマイまたはモーターで動物型メカが歩いて光る、
当時の少年たちにとっては夢のような玩具でありました。
組み立ててはその緻密なクランク機構と滑らかな動きに魅了されていたものです。

そんなゾイドをコトブキヤがプラキット化したのがこのHMMシリーズ。
造型がシャープ!ディテールが緻密!ポージングが自在!とこれまた夢のような出来。
若干組み立てに時間かかりますが(それもガンプラに比べればの話)、
ニッパー一本でこの充実感なら、素組み派の俺様としては大満足ですよ。

a0025830_959510.jpg

さて、もう一機組むか(笑)。
[PR]
by kabehouse | 2007-07-10 10:06

無敵看板娘(&無敵看板娘N)

「無敵看板娘N(ナパーム)」最終巻である第5巻を買いました。

初代「無敵看板娘」を合わせて22巻に及ぶ長編漫画を全て買ったというのは、
俺様にしては珍しいことです。
1巻だけ買ったとか5巻ぐらいでやめたとか結構あるのに。
なんで俺様結局これを全巻買うことになったのかな~と、今さらながらに思うのです。

いや、もちろん面白いんですよ?
でも、そこまで面白いか?
今までの途中で力尽きていった奴らと比べて明確に桁が違うと言えるか?
というと、そこまで面白いわけでもない気がする。
じゃあ何故に全巻買ったのかを考えると、
1話完結型の漫画だったからじゃないかと思うわけです。

そもそも俺様がなんで長編を途中までしか買わないかというと、
長編は途中でだれるからの一言に尽きるんです。
これはどんな長編にも必ずあります。
俺様は大抵の場合だれてきたな、と思った時点で買うのをやめ、
よっぽど面白い漫画かだれる前に終わった漫画だけが本棚に生き残る、
という漫画ライフを送ってきたのですね。
けれど無敵看板娘の場合、
たまに前後編が入るくらいで、基本的には一話完結型だったために、
めでたく完結を迎えることができたわけです。

雑誌連載というものは連載一話で読者を楽しませなければならない。
単行本は一巻で読者を満足させなければならない。
というのが俺様の考えです。
これを当たり前の前提条件として描かれているか否かということは、
結構漫画一本の質に大きく関わってくると感じます。
一話完結で面白い漫画を描くというのはスゴイことなのです。
特に20ページもない週刊連載で描くというのは。
この理屈で行くと、毎日面白い4コマを1本描くのが一番スゴイということになります。
植田まさしやサトウサンペイは本気でスゴイのです。

脱線しましたが、もう少し「無敵看板娘」の話を。
俺様がこの漫画で一番好きなところは、何と言っても主人公鬼丸美輝の悪逆非道っぷり。
あらゆる事件を暴力で解決しようとして大抵解決しない様は、清々しいほどです。
なので俺様は初代派。
ちなみに一番ツボにはまったのは初代第4巻末のおまけです。メグーミ文明。
[PR]
by kabehouse | 2007-07-07 23:28 | 本棚

サンデー31号 ~愛あればこそ~

か: はいどーもー、壁のかでーす。
べ: べでーす。
か: 今週のサンデーは「お茶にごす。」が面白すぎて他に言うことがないよのさ。
べ: いやいやそれだけだったら僕が出てくる意味ないでしょうよ。っていうかなぜピノコ?
か: なぜか突然ピノコをやりたくなったからツッコミを召喚しただけだ。本当に特に言うことはない。
べ: 「なぜピノコ?」の6文字のために呼ばれたのか!?
か: 強いて言うなら「魔王」に出てきた喫茶店のいかついマスターが全く話に関わってこないあたりがちょっとツボ。
べ: 相変わらずわかりにくいツボだなぁ。満智子さん(とその食べっぷり)スルーするし。
か: 「魔王」の女性キャラには愛が足りない。愛のない女性キャラを美少女とは呼ばん。よってスルー。
べ: じゃあ今週のサンデーで一番愛がある美少女は?
か: 時音。
べ: 何の迷いも根拠もなく時音でた!
か: 基礎値が高すぎる。特に爆発力のあったキャラもいないし、今週時音とまともに勝負できるのはかごめくらいのもんだ。で、かごめ対時音を行った結果、時音の勝ち。
べ: 一体どんな勝負が行われたんだ…。
か: とにかく美少女に必要なのは愛を込めて描くことなのよ。見た目は後からついてくるものなのよ。以上終わり。
べ: じゃあ…メイド魂について。
か: そんなわざわざ引き延ばさなくてもなぁ…。メイドに求める物は人それぞれだから俺様が言うことは特にないぞ。
べ: 人それぞれなら俺様が正しいというのがあんたのスタンスでしょうが。
か: そうなんだが、メイドはその定義から考えて、主人を不快にさせないことが最重要なわけだから、メイド魂も主人によって発現の仕方が違うということになってしまう。例えば、ワタルが言う「ブワっと広がるスカート」とか「つま先立ち」とかはサキさんのメイド魂であって、マリアさんや伊澄さんのメイド魂ではないわけだ。時代設定とか主人の好みとか人数とか年齢とか、あと18禁かRか全年齢か、とか鬼畜シナリオか純愛シナリオか、とか様々な要素が絡み合ってメイド魂ができあがるんだよ。
べ: 最後の方マズイだろ。
か: 簡単に妄想に走らないってのも俺様のスタンスだからこの話題もここで終了。
べ: じゃあ最後に今週の一コマを。
か: 応。今週の一コマは282ページ5コマ目、「一期一会は恐ろしいぜ。/まさか朝っぱらから、見ず知らずの人と鼻からうどん出すことになるとは。」
べ: このセリフ単体でもツッコミどころのカタマリだよね。なぜかコロッケだし。
か: 大爆笑して一段落ついたかと思ったらこれだ。本当に恐ろしいのは一期一会じゃなく愛だな。
べ: まー君だろ。
[PR]
by kabehouse | 2007-07-05 22:24

楽描百鬼夜行:猫又ハーフ

a0025830_20264950.jpg

昨日と同じく楽描百鬼夜行絵巻に出したラクガキ。
格好いい妖怪が描けなかったので女の子妖怪に。本領発揮というべきか。
もはや元ネタをご存じの方も少ないかもしれませんが、「はいぱーぽりす」の笹原夏姫です。

元々後藤圭二ファンなので資料が家にあったんですが、
正直アニメの方はあんまり観てなかったし、記憶もあやふや。
背面とか靴とかかなりごまかしが入ってますね。
髪型は割と頑張ったけど顔が壊滅的な状況なのも…。
いつか後藤圭二顔を再現できたらなぁと思いまする。
[PR]
by kabehouse | 2007-07-02 20:32 | ラクガキ王国