<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

近況報告

結局Firefoxを入れることにしました。
Firefoxもexciteとの相性には若干不安が残るけど、対応はしてくれるようだから大丈夫でしょう。

携帯買い換えました。
欧州メーカーのやつにしたら、旧機種からのデータ移行ができなくて、
電話帳を全部手動で入力することに。親指が痛いです。
しかしこれでようやく3G携帯を入手。もういつゾンダーが来ても安心だ(違)。

a0025830_20522388.jpg
新携帯で撮った旧携帯。
さらばJ-PHONE。
[PR]
by kabehouse | 2008-04-29 20:55

サンデー21・22合併号~愛しさと切なさと心強さと~

か: はいどーもー、壁のかでーす。
べ: べでーす。
か: 今週は「オニデレ」のミヅキが無性に可愛かったという話から。
べ: ミヅキというと、えーと…クマの子か。
か: うむ。スイカ食ってアイス食ってジュース飲んでお腹痛いよおおおの流れが無性に良い。
べ: きみはほんとうにばかな娘が好きだなあ。
か: ただ単にバカというだけではないッ!妹キャラの記号としては、頼りないとかバカとかわがままとか元気とか日常とかはた迷惑とかチビとかがあるが、このシーンだけで頼りない・バカ・わがまま・元気・日常・はた迷惑と、かなりの萌え要素が表現されているのだ!
べ: バカも妹の要素なのか。実は妹好きだね。
か: そんなことはない。俺様が触れていない妹キャラだってたくさんいるぞ。例えば「神のみぞ知るセカイ」のエルシィの場合、頼りない・バカ・元気・日常・はた迷惑を満たしている。「最上の命医」の瀬名マリアも、頼りない・バカ・わがまま・元気・はた迷惑・チビと好成績な妹だな。
べ: 瀬名さんはチビではないのでは…。
か: チビというのは外見的に幼く見られることへのコンプレックスを表す。彼女の場合、ろくに化粧もできない=(成熟した)女としての魅力がない、と考えている点でチビの要件を満たす。
べ: じゃあ「神のみぞ知るセカイ」の青山美生も…。
か: 妹キャラだな。ツーテールは可愛いものが好きな(≒子供っぽい)ことを表し、広い額はあらゆる動物の幼児期に共通する可愛い顔(ベビーシェマと呼ぶ)の一つの要素だ。さらにきつい性格を表す猫目が加わると、妹要素のうちわがまま、はた迷惑がキーワードとなることが推測できる。ただ問題は明るい髪色。これは日本人離れしていることを表すお嬢様・お姫様キャラの記号だ。
べ: お嬢様もわがままではた迷惑なんだから、別にいいんじゃないの?
か: 違う。お嬢様キャラは自分に注目して欲しいためにわがまま、はた迷惑に振る舞う。対して妹は自分の行動に干渉されるのが嫌でわがままに振る舞い、しかし経験が伴わないためにはた迷惑な結果を生む。同じツンデレでも、お嬢様は孤独から逃れるためのツンであり、妹は孤独を求めるツン。ベクトルが真逆なのだ。
べ: でもどっちにしろ最終的にはデレるわけでしょ?
か: そっこっがっ大間違い!妹のツンデレはデレない!妹にあって妹にあらずこそ妹の神髄なり!
べ: 落ち着け。意味がわからなくなってるよ。
か: 現在言われているツンデレは、本心ではデレデレしたいが表向きはツンツンしているという状態を指す。しかし、妹が兄に反発するのはベタベタ(=子供扱い)されたくないからであって、本心ではデレデレしたいというツンデレのお約束は存在しない。パッと見ではツンデレ妹というのは、無理に背伸びをして必要以上にツンツンしているために、最終的にはデレて落ち着いてめでたしめでたしという形に見えるが、それは決して妹が真に望む姿ではないのだ。ツンデレ妹の行き着くゴールは、過去のデレではなく未来のデレ、一歩大人になった妹でなければならない。
べ: それで妹にあって妹にあらず、なのか。
か: 追い抜かれることこそなくても、人は必ず成長する。妹のようで女でもあるという危うさ、妖しさ、そして寂しさ。それを認めることの喜び。それらを楽しめる者をこそ妹好きと呼ぶべきなのだ。ロリコンは死ね。
べ: 最後おかしいよ!
か: 子供は未来があるからこその子供なのだ。その成長、メタモルフォーゼにこそ男は恋をするのであって、子供のままであって欲しいなどというのは単なる支配欲求、女性への冒涜ですらある。だから奴らは罪を犯す!恥じて死ね!
べ: 完全に妹関係なくなってるだろ!もういいよ!
か: ではまた来週。
べ: さよならー。
[PR]
by kabehouse | 2008-04-25 22:22 | 少年サンデー

ギャルゲーめった切りの巻(後編)

か: はいどーもー、壁のかでーす。
べ: べでーす。今日はギャルゲー語り尽くし企画の後編をお送りします。
か: 前回以上に濃いうえ、今回は固有名詞続出なので覚悟してくれ。聞いたことのない名前がほとんどだと思うが、ググるなりコメントで聞くなりするように。
べ: で、前回はアドベンチャーゲーム(以下ADV)とノベルゲームについて語ったから、今回はそれ以外について語るんだよね。
か: うむ。だがその前にギャルゲーを定義し直さなければならない。前回はギャルゲーを「ADVもしくはビジュアルノベル」と定義してたからな。
べ: それじゃあ他のゲームは語りようがないから、定義を広げなきゃならないのか。
か: そういうことだ。ゲームにおける美少女の扱われ方を大雑把に分類すると、「美少女と仲良くなるのが目的」「ゲームクリアのご褒美として美少女が出てくる」「特に役割はなく、単なるキャラクターとして美少女が出てくる」の3種類になる。このうちどこまでをギャルゲーとみなすのか、という観点で今回は定義しよう。
べ: 人によって違うんだろうけど、真ん中のご褒美で出てくるってのが微妙な感じ?
か: そうだな。今回は多めにゲームを紹介したいと思うので、ご褒美型まで含めよう。
べ: あくまで紹介のしやすさを重視してますので、異論があってもひとまず飲み込んでください。
か: あと本文中で例に挙げるゲームは、なるべく代表作と呼べるような有名どころを挙げるようにするが、それでも俺様の趣味が入るのはやむを得ないのでよろしく。

More
[PR]
by kabehouse | 2008-04-24 00:45 | ゲーム

近況報告

ちまちま書いてますが全然進みません。
つーか紹介したいギャルゲーを一本一本軽く説明してたらえらい分量になります。
一般論だけ展開して最後にタイトルだけ箇条書きとかで済ませようか。
どうせ今じゃプレイできないようなものばっかりだしな。

・ブログを移転するかブラウザを変えるか。
ここ半年くらいいろんなWebブラウザを使ってみてたんですが、
結果としてOperaが一番速くて好きだわ、という結論に達しました。
が、本格的に導入した途端、Operaだとexciteブログにログインできないことが判明。
ブラウザはOperaが速いしブログはexciteが軽い。でも両方は使えない。
ブログ更新する時だけIE立ち上げるのも嫌だしなぁ。
どうしよう…。これだけのために移転か…?

・北方水滸伝読了。
今日読み終えました。やっぱりクライマックスは息の詰まるような展開でたまらん。
4~6巻あたりが神がかりすぎてて、全体だとちょっと長かった気もしないでもないですが、
それも俺様が異様に短いのが好きだからだと思います。
熱いのが好きなら是非読んでみてください。
あとこの文庫版、解説がやけに面白い(特に最終巻)。
良い解説がついていると、途中の巻でも本を閉じて安らかに眠れますよね。

北方水滸の次はカラマーゾフ読むことにしました。

・MAJORと篤姫
先週久々にアニメ「MAJOR」を見ました。
大河とオリジナルキャラの野球部マネージャーが出るってんで気になって。
マネージャーが実に可愛かったです。
「こんな可愛い彼女がいるなんてお父さん聞いてないぞ」みたいな気分。

その流れで大河ドラマ「篤姫」。
英姫様(斉彬公の正室)がめっちゃくちゃ可愛かった!
あの面覆いを通してうっすらと頬の輪郭が浮き出てもうね!比喩じゃなく涙出ましたよ!
顔じゃないのよ、仕草なのよ。

・手書きブログ
こないだ気まぐれで始めた手書きブログですが、
1週間ほど毎日描いてたもののその後さっぱり。
時間かかりすぎます、覚悟はしてましたが。
描いてたらブログもラクガキも止まるもんなぁ。
かといって時々描くとかいう器用なこともできそうにないし、どうしようか迷ってるところです。
あと描きかけが消えた時の絶望がでかすぎます。
俺様渾身の秋月さんを返せ!

・最後に
秋月さんは私服も可愛いのう
[PR]
by kabehouse | 2008-04-22 22:04

【ラクガキ王国2】明石薫

a0025830_15554325.jpg
長らく停滞してましたが、例のアニメOPを見てようやく完成までこぎ着けました!
OPからもらったインスピレーションを反映した結果、すごく大胆なコスチュームになってしまいましたが、まあこれはこれでいいよね!ね?

実は引っ越し前は5月放映開始、引っ越し先は4月放映開始で第一話が見られなかったのは秘密だ。
[PR]
by kabehouse | 2008-04-19 15:59 | ラクガキ王国

ギャルゲーめった切りの巻(前編)

か: はいどーもー、壁のかでーす。
べ: べでーす。
か: 今日はかなり毒を吐く上に痛いしマニアックすぎる内容なので、タイトルに反応した者以外は読むな。
べ: そんな初っぱなからけんか腰にならなくても。
か: いつもと違うことをする時には最初から違うことをアピールしないと、色々まずいだろ。
べ: だからって「読むな」はないでしょうよ。だったら書くなって話で。そんなに「神のみぞ知るセカイ」が気に食わないのか?
か: 気に食わないわけじゃなく、ライバル登場って感じだな。これだけ美少女について語られると俺も本気で語り返さなければならない気がしてくる。端からは毒を吐いてるようにしか見えない、というだけだ。
べ: 愛故の暴走か。これだからオタクは…
か: ゲームとはそういうものだろう。他人のプレイを見てじっとしていられる人間をゲーマーとは呼ばない。
べ: うん、まあ漫画の感想はゲームじゃないけどね。
か: しかし、だからといってそんな見苦しいものを、毎週お見せするわけにもいかんからな。美少女論については一切干渉しないことにして、一回だけギャルゲーについて語って、「こんなに痛い文章を毎週書くわけにはいかないから許して」と言うことにしたのだ。
べ: えー、じゃあ…。どうなるかわからないけど、とりあえず始めますか。

More
[PR]
by kabehouse | 2008-04-18 23:46 | ゲーム

引っ越し終了

本当に終了するのは火曜だが。

引っ越し先に回線が全然引けないので、EMOBILEで対処することに。
重くもないし、自力で光引くくらいならずっとコレでもいい気がしてきたよ…。
[PR]
by kabehouse | 2008-04-13 20:00

美少女の定量的分類

か: はいどーもー、壁のかでーす。
べ: べでーす。
か: 今日は日頃の美少女研究の成果を見て頂こう。題して「美少女の定量的分類」。
べ: 定量的って…何かの数値を測定して評価するってこと…だよね?
か: まあ一般的にはそうだが、今回はエセ定量的というか定量風というか、感覚的に線を引いて、ここまではこっちのタイプでここからはそっちのタイプ、というようにはっきりと分類してみようという試みだ。まあまずは下の表を見てくれ。
a0025830_2553779.gif
べ: おお、確かにちゃんと線引きされてるっぽい。
か: まず大前提として、ここでは少年マンガに登場する少女を扱う。少女の定義は「ある少年から見て年代が近しい女性(または女性人格を持つキャラクター)」だ。
べ: そんな小難しい言い方せずに「主人公と同年代の女性」じゃダメなの?
か: そうすると「可レン」とか困るだろ。少年マンガにおける少年の定義は「少年マンガに登場し、問題解決の主体となるキャラクター」で、主人公以外のキャラクターも少年となりうる。今日紹介する分類法は、ある特定の少年を中心にまわりの少女達を評価する方法で、一つの漫画に複数の少年が登場することも珍しくない以上、どの少年を中心に考えるかによって同じキャラクターでも分類されるタイプは異なる場合がある。
べ: つまり他のキャラクターとの関わり方で分類する方法なのね。といっても基本は主人公との関わり方なんでしょ?
か: もちろん基本はそうだ。主人公が特定しにくい場合や、主人公でないキャラクターから見る場合は、特に表記する必要があるだろう。
べ: で、まず全ての美少女はヒーロー・ライバル・ヒロインにわかれるわけか。
か: うむ。先ほど言ったように少年は問題解決の主体となるキャラクター。それに対して少女は、問題解決の助力となる(ヒーロー)、障碍となる(ライバル)、目的となる(ヒロイン)、という3種に分類される。さらに主人公との距離によってそれぞれ4種ずつに分類され、計12種の美少女タイプができあがるわけだ。
べ: 友達以上・友達未満ってのはまあ感覚的にわかるとして、戦う・戦わないってのは何?
か: 戦う・戦わないにはいくつか基準がある。まず、少女が自分の身に起こる問題を単身で解決できるか否か、ひと言で言えば「放っといても大丈夫かどうか」でわかれる。次に少年が特殊な能力を用いて戦う漫画の場合、同様の能力を持つ少女は「戦う」、持たない少女は「戦わない」とする。「ハイド&クローサー」の場合なら呪術が使える場合は「戦う」、使えない場合は「戦わない」となるわけだ。最後に主人公が変身する、あるいは日常生活とは違う秘密の側面を持っている漫画では、その秘密を共有している少女は「戦う」、していない少女は「戦わない」とする。「ハイド&クローサー」なら、ハイドがただの人形ではないことを知っているのなら「戦う」、知らないのなら「戦わない」となるな。
べ: あれ、ちょっと待って。じゃあ雨竜さんは…。
か: そう、「戦う」美少女でもあり「戦わない」美少女でもある。
べ: 線引きできてないじゃん!
か: そう焦るな。なぜこういうことが起こるかというと、「ハイド&クローサー」の主人公である春瓶が「呪術を使う少年」でもあり「呪術で動く人形を持った少年」でもあるからだ。この物語を「春瓶が呪術師として成長する物語」と見れば、雨竜さんは「戦わない」「友達未満」の「ヒーロー」であり、委員長キャラとなる(今後登場する時は「友達以上」のお姉さんキャラと考えても良いだろう)。ところが「春瓶がハイドとともに悪の呪術師を倒す物語」と見ると、雨竜さんは「戦う」「友達未満」の「ヒロイン」となり、一匹狼キャラとなる。ちなみに一匹狼キャラには不良キャラと優等生キャラが含まれ、雨竜さんはちょうど中間くらいにあたるな。
べ: 主題をどう取るかでキャラクターの役割が変わってくるのか…。
か: もっと突っ込んだ話をすると、「春瓶の成長」を主題とするならハイドは春瓶から独立した一人のキャラクターだ。対して「呪術を使った戦い」を主題に据えるなら、ハイドは春瓶が持つ力の象徴となる。だから本来なら、こういうキャラクター分類は連載が終わってから行うものだ。わかりやすいように大体でやっちまったがな。
べ: ふーん。ところで幼馴染みが二つあるのはなんで?
か: あー、そういう一つ一つのキャラタイプ解説は、やり始めたら長くなるんで、また後日ってことにしよう。
べ: もうだいぶ長くなってるしねぇ。じゃあこの話の続きはまた後日。
か: 乞うご期待。
[PR]
by kabehouse | 2008-04-08 02:58 | ヒロイン研究

エイプリルフールなので

http://pipa.jp/tegaki/VBlogList.jsp?ID=66256

恥をさらしてみるテスト。

手書きブログを借りました。
[PR]
by kabehouse | 2008-04-01 17:13